そらとちゃまの物語

そらとちゃま、たまに嫁の物語。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

きっと夜空を見上げれば

今日は先日の子を保健所に引き出しに行ってきました。
午前中はゆっくりと二人で2時間ほどかけて散歩しました。
身体はやせ細っていて筋力もなさそうな子。
ゆっくりペースで歩く。
君はいったいどこでどうなって今に至ったんだい?
いろいろな事を想像した。
放浪していたのだろうか?
元の飼い主さんには愛されていたのか?
でも、どんなに考えたって答えなんてわかるハズないんだよね。
それに必要でもない。
君にとって必要なのは、今幸せなのか、これから幸せになれるかなんだよね。
DSC_1559.jpg

この子の名前をどうしようか、すごく悩みました。
可愛い名前がいいのか、格好良い名前がいいのか。
いろいろと悩んだ結果、名前に意味を持たせたいと思いました。
そして悩んだ末に辿りついたのが
『シリウス』
はっきり言って呼びにくい・・・。
でも、それでもいいんです。
だって、そこには沢山の思い、願いが詰まっているから。
太陽を除けば地球上から見える最も明るい恒星。
光輝いて周りの人を明るくして欲しい、そんな願い。
いつか訪れる君との別れの日。
寂しさを胸に夜空を見上げれば、そこには一際明るく輝く星がある。
寂しくなっても夜空を見上げればいつでも君の事を思い出せる、そんな思い。
そんな気持ちを込めました。

そして、午後からはトリミングに行ってきました。
こんなにもイケメンになってきちゃいましたよ(´∀`)
DSC_1570.jpg
上目遣いが可愛い!!


DSC_1575.jpg
御飯中に足に顔を載せて甘えてきました。

DSC_1607.jpg
そらとの仲が心配でしたが、なんとか山は乗り切れました。
いっぱい幸せになろうね!
スポンサーサイト
[ 2013/10/17 00:36 ] シリウス | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。