そらとちゃまの物語

そらとちゃま、たまに嫁の物語。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

個性

みんなそれぞれに個性がある。
これってとっても素晴らしいこと!



ジェイミー君という子がゲイであるということでイジメられ、14歳という若さで自殺してしまった。
とても悲しいことですね。
彼にとってそれは普通のことであり、ただ世間一般からすると少数派だというだけ。
確かに大抵の男は女が好きだけど、これだってその中には変わったフェチの人だっているはずだ。

普通でいることが良いとも思わない。
だってそれってとてもツマラナイ人生だと思いませんか?
好きなことは好きでいいと思う!

これから歩夢もいろいろなことを経験していく。
その中で夢だって持つし、趣味だって持つ、そしてこれらが必ずしも僕たち親が望んでいたり願っていたりするものとは違うかもしれない。
それでも僕たちがしてやらなければいけないことは、それを受け入れてあげること。
だって、それはただの個性なのだから。

犬だってそう。
いろんな性格の子がいる。
しつけの問題はあるかもしれないけど、それでも彼らみんなには個性がある。
甘えたもいればヤンチャな子、時には口が出てしまう子、とっても臆病な子だっている。
病気の子だって、それは個性みたいなもんだと思う。
心臓に病気があって激しい運動ができない子や事故で脚を怪我してしまった子だったり。
これらだって個性みたいなもん。
きっと全部を受け入れたら違った世界が目の前に広がるはず。

そして僕も。
好きなものは好き。
守るべきものがある今、なんでもかんでも勝手にはできない。
でも、だからといって全てを諦める必要なんてない。
好きなものは好き、だから諦めず夢を抱き続けていく!

好きなものを好きって言うのって格好良い!
そういう人って輝いて見える!!



スポンサーサイト
[ 2014/01/10 23:04 ] その他 | TB(0) | CM(2)
あるある
私もそう思う。全く同感!!
[ 2014/01/12 00:17 ] [ 編集 ]
ジェニーママ
うん。
受け入れるって大切なことだね。
[ 2014/01/13 17:12 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。