そらとちゃまの物語

そらとちゃま、たまに嫁の物語。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

Keep holding your hands.


和訳参照URL:http://ameblo.jp/eminem-masya/entry-11011533941.html

まだ結婚してちゃまと嫁とそらだけだったころ、
嫁にこんな質問を冗談でしてみた。
「崖の上で、もし左手にちゃま、右手にそらがいるとして、どちらかしか助けられないとしたらどうする?」

ちょっとイヤラシい質問だね( ゚д゚)ノ
そのくだらない質問に対する嫁の返答はこうだった。 
「どちらの手も離さないよ!助けられないなら皆で落っこちればいいよ!」

僕は嫁も歩夢もそらもシリウスも、全てが大切。
どれか1つなんて選びたくない。
欲張りかもしれないし、中途半端だらけになるかもしれない。
でも、全て諦めたくない。
僕もこの両手を離さないから。


シリウスは優しい里親さんを募集しています。
Team20Schnauzer.jpg
↑こちらのバナーからHPに入って問い合わせをしてくださいヽ(^o^)丿

ツイッターもやってるので、ちゃまwithそら←こちらからフォローお願いします。

下のバナーをクリックしてもらえるとランキングに反映されます。
banner.gif

ブログランキング・にほんブログ村へ

沢山の人にシリウスのこと、TSRの活動のこと、保護犬から家族を迎えるということを知って欲しいと願っています。
スポンサーサイト
[ 2014/02/23 21:37 ] ちゃま | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。