そらとちゃまの物語

そらとちゃま、たまに嫁の物語。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

9/15 愛の森 譲渡会


9/15に毎月恒例の岐阜県各務原市の愛の森さんでの、飼い主探し隊による犬猫の譲渡会に参加してきました。

915譲渡1

9月に入って朝と晩は大分涼しくはなってきたけれど、まだまだ日中は暑いですね。
そんな中も、犬も猫も頑張ってくれました。

915譲渡2
今回も子猫たちはたくさん居ました。
どの子もみんな可愛いですね。
やっぱり猫は増えやすい・・・。
こういった子を救うためにも【去勢・避妊】はとても大切なことだと思います。
去勢・避妊といった行為が可哀想、自然に反していると考える方も多いと思いますし、その気持ちもわかります。
ただ、そう言う前に子猫が現在どれほどに殺処分されているか調べてもらいたいと思います。


915譲渡3
最近、いろいろな場所で活躍している利家君。
今回、トライアルが決定しました。
Nさんが諦めていたらもうここには無かった命。
辛かった時期もあった、けど、これからはその分幸せになってね!!


915譲渡4
わか様。
えっと、譲渡会に参加しはじめてからもう1年経ちますが・・・。
きっと預かりさんのところから出たくないんでしょうね(笑)。
トイレもできるし、落ち着いてるしとってもいい子です。
シーズーが好きな方は是非!


915譲渡6
今回はチワワが多かったです。
この目のクリクリした感じがたまらなく可愛いですよね。
なんか目がこぼれちゃいそうだな(笑)
綺麗なお姉さんに抱かれてうっとり。
トライアル決定かな?


915譲渡7
譲渡会の風景。
たくさんの方が見に来てくれています。


915譲渡8
コーギー。2ヶ月。
こんな可愛い子が!!
すぐに里親さんが決まりそうですね・・・。


915譲渡9
なんでこんな純血で可愛い子が里親募集なのかって??

この子は、、、、、後ろ足の片方が若干神経からきているのか不自由なんです。
それで、ブリーダーが放棄した子です。
商品価値がないから捨てる・・・。
ブリーダーを全否定する気はないけれど、商売としてだけで動物を扱ってほしくない。
今は預りさんが頑張ってマッサージなどの対症療法を行ってくれています。


915譲渡10
この子は何も悪くない。
すべてを受け入れてこの子を迎え入れてくれる方が現れるのを願うばかりです。

915譲渡11
経緯などを聞き忘れちゃったけど、ワイマラナーの兄弟もいました。
初めて見たけどかっこよかったです。


915譲渡12
こんな感じで撮ると、犬ってみんな結局は可愛くなっちゃうんですよね(笑)

他にもたくさんの子が譲渡会に参加していました。

岐阜県にお住まいで、犬と猫を飼おうとお考えの方は、是非遊びにきてくださいね(*´∀`*)
スポンサーサイト
[ 2012/09/18 22:14 ] 動物愛護 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。