そらとちゃまの物語

そらとちゃま、たまに嫁の物語。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

名古屋ビーガン祭り

↓↓↓容量が45MBくらいなので軽いですが、画質はかなり悪いです。※BGMの音量が小さいかもしれません。
動画:2012年 名古屋 ビーガン祭り 


↓↓↓高画質にしました。ただ、容量が450MBなので・・・。※BGMの音量が小さいかもしれません。
動画:2012年 名古屋ビーガン祭り 高画質


先週の10/14に愛知県名古屋市の鶴舞公園で開催された、『2012名古屋ビーガン祭り』に参加してきました。
僕はビーガンではないですが、飼い主探し隊として動物愛護という立場で参加しました。
皆さんはビーガンって知ってますか?
Wikipediaからの抜粋ですが、ヴィーガン (Vegan) 純粋菜食者 完全菜食主義者 倫理的、環境的な理由で 乳製品、蜂蜜等も含む動物性の食品を一切摂らず、革、ウール製品、そして娯楽等食用以外の動物の使用も排除する哲学、人々。とのことです。

動画にもいろいろなお店の写真をアップしてますが、肉はもちろんどこのお店も使用していないのですがとっても美味しそうでした。
僕は、Vegeバーガーとなんちゃって手羽先の唐揚げを買って食べました。
肉の代わりに大豆を使っているとのことでしたが、とっても美味しかったです。
きっとビーガン食と言われなかったら気が付かなかったかも(笑)

出店以外では、飼い主探し隊、いつも愛の森で一緒に譲渡会を開催されているケンの家さん、We'sさん、それに動物愛護で有名なALIVE(地球生物会議)さん、JAVA(動物実験の廃止を求める会)さん、アニマル・ライツさん、愛知 地域猫応援団さんら多数の動物愛護団体が参加しました。
本当にみなさん頑張っているなと思いました。

飼い主探し隊はパネル展示による啓蒙活動と募金とバザーをさせてもらいました。
たくさんの方にバザー品を買って頂いたり、募金をして頂きました。その時にみなさんといろいろお話もしたんですが、こういった開催場だけあって意識がみんな高かったですね。


ビーガンという考え方については千差万別あるとは思います。
ただ、そういった考え方について知るということ、触れてみるということはとても大切なことだと思います。
今回ビーガン祭りに参加してみて、ビーガンって考え方は良いかもと思いました。
僕自身の生活が今後ビーガンになることは無いと思います。
ですが、洋食や中華料理を食べるように、こういった選択肢の中にビーガン食を追加することはできると思います。
肉食を完全に断つことは僕にはできなさそうですが、その量を減らすことはできると思います。

動物愛護だって同じですよね。
みんなに少しでも現状を知ってもらえたらと思い活動しています。
そして、みんなができることを犬、猫などの動物たちにしてくれたらいいなと思っています。

最後に動画に関してですが、FC2にアップロードできるギリギリの容量で作成しています。
なので、今後また動画を作成する際には今回の動画は削除させていただきます。
スポンサーサイト
[ 2012/10/20 23:29 ] 動物愛護 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。